みんなのエッチな体験談

エッチな体験談を厳選してまとめました。不倫、浮気、人妻とのセックス、姉・妹との近親相姦、禁断のレイプなど人には言えないエロ体験告白。

会社職場でのH/エッチ体験談

会社の女上司と飲みに行き流れでホテルで中出しセックス

昔、同じ職場の♀(当時28ぐらい)と飲みに行こうかって誘われた。
その時の漏れは23ぐらいで、ちょうど彼女とうまくいっていないときだったので
飲みに行きたい気分だったが、1人で飲みいくととことん落ち込みそうだったので
軽くいいっすよ~的な返事をした。
その頃は、とにかく1人になりたくないときだったが彼女とのことを何とか修復したいと思っていたから
漏れ的にはその人をどうこうしようって気持ちは全然無かったのだ。 
 
 
んで、その♀(仮名:えりさん)と飲みにいくことになった。別にえりさんとは何度も一緒に
飲みにいったりしてたから、特別なことって感じはなかった。
このえりさんって、滅茶苦茶酒好きで、その上強い。そして、見た目もショートの似合う
大人の女 って感じだった・
そんな感じの人だったから、”飲みにいく”ってことに関してはいわゆる「都合のいい人」だ
ったのだ。続きを読む

会社の上司と部屋呑みで流れでセックス

去年の夏の話です。
やっとフリーターから脱却してようやく会社勤めを始めてすごい精神的に
参ってた時 元バイト先の社員の先輩のAさんと飲んで
社会の荒波についてすごい語り合ってしまいそのまま彼の家に行ってしまいました。


 
Aさんはもう30歳位だしすっかり落ち着いた感じの人だったから全然
警戒心がなくってシャワーも普通に借りちゃってさあ寝ようか、みたいになった時
Aさんはするっと私の腰を抱いてキスしてきました。

キスは普通に唇を重ねる感じだったんだけどすごい柔らかくて温かくて
テンション上がっちゃってたせいもあって普通にドキドキしてしまいました。
それよりスッピンを思い切り間近で見られることのが恥ずかしくて俯いてたら
AさんはOKととってしまったらしく再びキスをしてきました。
Aさんは別に好みのタイプでもなかったけど当時精神的にやられてた私にとって
彼の人柄を表す優しいキスに癒されてあまり下系に持って行かない人だったイメージだったから
どんなHするのかな…っていう好奇心でアソコがズクって熱くなってしまいました。
続きを読む

マッサージを受けに来た独り身の熟女とセックス

僕は20代の後半からマッサージの道に入り現在、マッサージ師や整体師として1人で開業しています。
初めの2~3ヶ月間は余り患者さんもなく知り合いの男性や40~50才代のオバサンばかりでした。次第に口コミで、評判を聞きつけ患者さんも増加し何とか僕、独り食べていける様になった頃でした。
 
 
1年半が過ぎた頃です。ある常連のオバサンから紹介されたと聞いて電話があり予約をして来た50才の女性が来院して来ました。続きを読む

同僚の結婚式で、以前教育していた後輩と再会した

会社の後輩がセックスフレンド状態になっています。

後輩となる夕子(仮名)が入社してきて、入社3年目ぐらいの俺が教育係となった。

夕子は普段からサバサバしていて、勝気が強く、仕事終わりに俺達(同僚)と飲みに行ったり、サッカー・テニスなどアクティブで、化粧も薄化粧。

髪の毛も後ろで束ね、日焼けなど気にしないのか肌も健康的な褐色で、下ネタを言って笑っている娘だった。

俺にとっての夕子は「女」ではなく、「可愛い後輩」だった。

何年かして、俺は異動で別の勤務地となり、夕子とは全然会えなくなった。

異動から1年ぐらいして、同僚の結婚式に招待され、夕子と再会。

夕子はオレンジ色のパーティードレスを着ており、胸元が開き、膝上のスカートで、綺麗な足が伸びて、ヒールを履いていた。

夕子は背が低く華奢な体格だったが、思っていたよりも胸が大きく、谷間が見えており、俺は直視できずにいた。

披露宴後に、夕子から仕事の相談があるという事で、飲みに誘われた。

相談内容は

『取引先の人と不倫状態にあるので、どうしたらよいか?』

というものだった。

俺は、夕子の性格から不倫するなんて想像出来なかったし、そんな判断も出来ない夕子にショックを受けた。

その後、何時間にも渡って夕子へ説教をして、電話をさせて別れさせた。

終電間近になっていたので、急いで帰ろうとすると夕子は寂しくなったのか、帰路の公園で

「今日は一緒に居てくださいよ〜!」

と酔いながら大泣き。

面倒な酔っ払いになった夕子に対してお断りをしたが、何だかんだでカラオケに行く事になった。

カラオケでひと通り鬱憤を晴らした後、酔いが覚めた夕子と真面目なお話をしたら、いつのまにか手を繋いでおりました・・・。


続きを読む

夏休み中、放課後の教室で26歳の同僚教師と

教師をやっています。

ある年の異動で、A(26)と同学年の担当になった。

自分には彼女もいたし、タイプじゃなかったから全く気にしてなかったが、同じ職場では業務上一番よく話すので、夏になる頃にはAが俺に多少好意を持ってくれているのが分かった。

夏休みには食事や遊びに行くようになり、より親密になっていった。

次第にエロいメールもするようになり、時々オナニーしている事、そして、Aは処女である事が分かった。

教師は職場に良い奴がいないと出会いが非常に少ないので、学校によっては非常に忙しくて土日も出勤するため、美人でも独身のまま20代の一番いい時期に恋愛出来ない人が多いと思う。

2学期のある日、仕事で落ち込んでいたらしく、ギュッと抱いて欲しいというリクエストがあり、放課後の教室で他からは見えないように廊下側の壁に移動して抱いたのだが、そのまま流れでキスをした。

興奮した俺は胸やお尻を服の上から触るとAは

「?!……ちょっと……」

と笑いながら俺の肩を手でペチペチ叩いてきた。

続きを読む
逆アクセスランキング
ギャラリー