みんなのエッチな体験談

エッチな体験談を厳選してまとめました。不倫、浮気、人妻とのセックス、姉・妹との近親相姦、禁断のレイプなど人には言えないエロ体験告白。

【不倫】一回りも年下の彼と貪るようにセックスしています


日曜日の午後、私は主人に、「友達と吉祥寺でお茶と買い物して来るね」と告げて出掛けて来ました。
その友達が男性である事と、お茶と買い物の間に行く所がある事は省略したけど・・・。

主人は手のかからない人で、この日も「ああ、行っといで」なんて感じで笑顔で送り出してくれました。

「じゃあね」と主人の顔を見た時、ちょっぴり胸がドキドキしました。

夕べ抱かれたばっかりなのに、今から別の人に抱かれに行く私に何の疑いもなく笑顔を見せる主人。
思わず、『一回りも年下の男の子に抱かれて来ます』って言ってしまいそうで・・・。

主人の事は決して嫌いになった訳でもなく、ちゃんとセックスも定期的にしています。
すっかり回数は減っちゃったけど。
でも・・・、今の私は若い彼の激しいセックスに夢中になってしまっているんです。

続きを読む

【女×女】先生が教えてくれた“大人になっていく証拠”


18歳の唯です。
わたしのオナニー体験を告白します。

わたしって、今から思うとすごく早熟だったんです。
小学校4年の初めに生理が始まり、胸もかなり膨らんでいました。
たぶんみんな、私の発育ぶりについては知ってはいたと思うんですが、口に出して言う人は居ませんでした。
小学校4年の夏には、おまんこの毛も生え揃っていました。

夏休みに、クラスのすごく仲が良かった友人達5人で2泊3日のサマーキャンプに参加して、温泉に入る企画に参加することになり、楽しみにしていたんです。
ところが、1つどうしても解決しないといけない問題がありました。
それは、わたしの“陰毛”の問題です。
まだ友人の中には、生理が始まっている子も居なかったし、胸が膨らみかけている子が1人のみで、あとの子はみんなペッタンコだったんです。
お風呂に入った時に、ほんの少しの毛だったら、「わたし、生えて来たんだ」と告白できそうだったんですが、毛深い私の陰毛は大人のそれと変わらずに、真っ黒に生え揃っていたんです。

続きを読む

研修でペアを組んだエクボと八重歯が可愛い人妻と



36歳の頃、埼玉県内のある施設で10日間の研修中、ずっとペアを組んでいたのが34歳の澄子さんだった。
やや小柄で色白、丸顔にエクボと八重歯が子供っぽく見えた。
でも、お互いの左薬指には指輪が光っていた。

研修所内の宿泊施設は男女別棟で、研修時間以外は顔を合わせることはなかったが、2週間一緒に居たら少しずつ恋心が芽生えてきた。
5日目の金曜日、土日が自由時間になっていた。

澄子「須崎さんは土日はどうされます?」

俺「新幹線で大宮から1時間ちょっとだから、一旦帰ろうと思います」

澄子「あら、私もそうしようと思ってました」

18時頃、澄子さんと大宮駅で別れた。
それぞれ色の違うダブルデッカーに乗り込み、大宮駅を後にした。

続きを読む

妹のような女の子と長距離バスの車内で



高校時代、とある事情により、と言ってもぶっちゃけ大学受験だった訳だが、山口県に住んでいた俺は東京に行くことになった。
東京滞在は二泊三日の予定で、以前実家の左隣に住んでいたが東京に引っ越してしまった牧田(仮名)のおじさんおばさんが俺を泊めてくれることになっていた。
いよいよ東京へ行く前日の夜・・・。

母「あ、そうそう、牧田さんからさっき電話があってね。理子ちゃんも東京連れてきなって」

俺「えっ、理子?あ、そう」

理子とは実家の右隣に住んでいる中2の女の子だ。
小さい頃はよく一人っ子の俺と理子と理子の兄貴で遊んだ。
でも理子の兄貴は理子が5歳の時、交通事故で亡くなった。
理子が俺にしがみついてワンワン泣いてたのを俺は今でもよく思い出す。

続きを読む

終電逃したOLの自宅で


先月の金曜日、終電に乗ってたら、ふらついてる女発見。
どうやら乗り過ごしたらしく、隣のホームまで歩いて行ったけど、目の前で最終電車が発車してしまう。
顔を確認したら、若干年上だがストライクゾーン内だったため、声を掛けてみた。

「乗り過ごしたの?駅どこ?」
「◯◯駅です」

「お、俺も同じだよ(嘘)。タクシー相乗りしない?」
「え、は、はい」

この時点で、なんとか上手く相手の家に上がり込めないかと模索する。
タクシー乗り場に向かう最中で「とりあえず、どっかで飲み直そうよ」と提案したら、案の定OK。
適当な居酒屋入って隣に座る。
聞けば、会社の飲み会帰りで31歳とのこと。
彼氏は半年以上無し。
これはイケると思い、押しまくってみる。

しかし、キスまで行けるか・・・と思った時点で、「帰ります」と言われる。

ここまでかと思ったが、一応粘ろうと思って、趣味の話を振って引き止める。
そのうち、また腰を落ち着けるチャンス。

ここで衝撃なことがわかる。
どうやらこの子、酒飲んだらすぐ記憶が飛ぶらしい。
現に既に俺とどこで会ったかも覚えてない。
チャンス。

続きを読む

アイドルの卵だった私の最悪のロストバージン


私は芸能人というか、アイドルを本気で目指していたことがあります。

オーディションに何度も出て顔を覚えてもらったり、ボイストレーニングやダンスなどを習って必死で自分を磨きました。

オーディションを受け始めて3年くらい経ったある日、あまり親しくない知り合いがデビューしました。
私は悔しくて本気で悩みました。

そんな時、“あるパーティーに参加しないか”という話が来ました。
そこには売れないアイドルや、その卵が自分を売り込むために来ていて、監督やプロデューサーが発掘しに来ていると聞き、迷わず参加しました。
その時、私は中3になっていました。


続きを読む

バレないように付き合って行こうね


先日、会社の事務の理恵さん(32才の人妻)とハメました。

会社の飲み会で、理恵さんはだいぶ酔ってるのか話は下ネタへ。
俺は制服の女性が大好きで、いつも理恵さんのタイトスカートを見て興奮してました。

結構短めで、座るとだいぶ太ももが露出する感じです。
紺ソを履いてる時も色っぽく、俺の一番のおかずでした。


下ネタも盛り上がったところで、「理恵さんの足が好きだな」なんて言ってみたら、よっぽど嬉しかったのかスカートを上にずらして、小悪魔の様な笑みで、「どうおばさんでも元気になる?」なんて挑発してきました。

旦那からは言われた事がないらしく、凄く嬉しかったみたいです。

そのうち理恵さんが「触ってもいいよ」なんて言い出したので、周りに気付かれないように触らせてもらいました。


俺は調子に乗って、タイトスカートのお尻に触ってビックリ。
理恵さんはTバックを履いていました。

理恵さんは「Tだよ」って笑みを浮かべながら言ってます。  
続きを読む

【ワロタ】グラドル滝沢乃南のIVのお風呂シーン、カメラマンのチンコ映ってて草wwこれはヤッてますわwww
おすすめ新着記事
逆アクセスランキング
ギャラリー
  • ライブドアブログ